香り-1グランプリ

舞台は西から東へ 日本が世界に誇る香りに関連する3会場を横断開催

会場紹介

大分香りの博物館 磐田市香りの博物館 銀座フェニックスホール

 

●大分香りの博物館 URL:http://oita-kaori.jp

(ファーストステージ:西日本ラウンド会場) 審査会 2014年11月1日

(ご当地の香り企画展:2014年11月4日~2015年2月1日)

住所:大分県別府市北石垣48-1 ◆最寄駅:JR日豊本線別府大学駅下車 徒歩10分 会場へのアクセス

大分香りの博物館

大分香りの博物館は、膨大な香料・原料、香水コレクションを展示する1F香りプロダクトギャラリー、香りの歴史、世界各国の人々と香りの関わりを展示している2F香りヒストリーギャラリー、調香体験やアロマ体験が出来る3F企画体験ゾーンと充実した3フロアを有しています。

★香り-1グランプリの展示会場→3Fの特設会場を予定。

 

●磐田市香りの博物館 URL:http://www.iwata-kaori.jp

(ファーストステージ:東日本ラウンド会場) 審査会 2014年11月22日

住所:静岡県磐田市立野2019-15 ◆最寄駅:JR東海道線 豊田町駅北口下車、徒歩約5分 会場へのアクセス

磐田市香りの博物館

磐田市香りの博物館は、正面ゲートをくぐると、左右の壁面には古代四大文明と香りの関わりをモチーフにしたレリーフ。館内には香道で使う香道具類や香炉の他、香水瓶など香りに関する世界の美術工芸品の数々を収録・展示。さらに、実際に香りを体験出来る各種のコーナーも充実しています。

★香り-1グランプリの展示会場→1Fカフェテリア&1F正面入り口付近を予定。

 

●銀座フェニックスホール URL:http://www.kamipa-kaikan.co.jp/hall.html

(グランプリ・ファイナル会場) 審査会、表彰式2015年1月11日

住所:東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館2F ◆東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」より徒歩2分 会場へのアクセス

銀座フェニックスホール

銀座フェニックスホールは、銀座で最大級(330㎡)のイベントホールです。東京メトロ銀座駅より徒歩2分の好立地に位置しており、同ホールのある紙パルプ会館は、屋上で都市型の養蜂業「銀座ミツバチプロジェクト」を営み、日本国内に留まらず、世界からも注目を集めています。正に銀座の蜂蜜は、東京を代表するご当地の香りです。

★香り-1グランプリの展示会場→1Fエントランスから2Fホール入口付近を予定。

TOP 開催概要 審査員紹介 ご当地の香り商品マップ ノミネート商品の紹介 お問合せ

開催の背景 開催スケジュール 会場案内 開催レポート 報道関係の皆さまへ

Copyright(c) 2014 Kaori-1 Grand-Prix. All rights reserved.